マージャンクラブグレード・ワン【40店舗目】仙台

フリー雀荘

麻雀王国
https://mj-king.net/tempos/view/332

住所
宮城県仙台市青葉区春日町5-10

国分町を彷徨っていると雀ゴロ士郎先輩からグレードワンとロイヤルを偵察してほしいとの依頼がきたのでまずはグレードワンに行ってみる

青葉区にいるなら、グレードワンとロイヤル行って欲しい( ・ω・)
フリーやってるらしいけど、18時くらいに閉店するって言われて行けなかった— 志郎(養分) (@wv1542vCz3MvikF) July 2, 2019


18時くらいに閉店するらしいとのことなので、昼ごろに電話をしてみるとフリー営業してました。
グーグル・マップを見ながらお店に向かうが、まず場所が分からない。。看板発見できなかったけどあったのかな(・・?

なんとか辿りつくと歴史を感じる扉に威圧感を感じつつも突入!
フリー2卓立っていましたが、ちょうど自分だけ待ちの状態なのでテレビを見ながら待ってて〜とのこと。おじいちゃんおばあちゃんしかいなかったけど、和気あいあいとしていて雰囲気良かったです。

待っていると12時過ぎに2卓のゲームを一旦止めて、お昼ごはんタイム☆
たけのこご飯、おいなりさん、昆布の煮物、きゅうりの漬物、味噌汁とかいっぱいでてきてみんなで食べる。。自分もなぜかみなさんとお昼ごはんを頂く。圧倒的なアットホーム感(ΦωΦ)

ご飯の後30分くらい待っているとお客さんがきて試合開始に。マスターと常連さん2二人という卓でした。

ルール表はなくて、うちはナシナシだからね。の説明だけで始まりましたw

ゲーム代が特殊でゲームが始まる前に1100円を払って、トップを取ると1900円戻ってきます。
これがほんとのトップ賞?

1100円ってさすがに高すぎじゃね?と思ったのですが、
4回打って1回トップだと。
(1100円×4-1900)/4=625円
1回あたりの場代が625円と普通のピン雀荘ぐらいになります。トップ取れないとキツイけどねw

卓は自動配牌ではないタイプ。実は自分はほとんど自動配牌でしか打ったことがないのでサイコロ回してもどこから取るのかが分からないという醜態を晒しました(;_;)

東発に様子を伺いながら打っていると上家のおばあちゃんがツモ赤赤、300-500の2枚!!
ええ!?赤赤でなんで300-500なんだ(・・?

なんと赤は祝儀対象になるが、ドラではないルールとなってました。それめっちゃ大事やん、先に教えてくださいよ。。

ナシナシで赤ドラがなしって競技麻雀を打っているみたいじゃないですか?
どうやって打点作るのかをいつもと違う角度から考える練習になって、なかなか楽しかった。

喰いタン、バック仕掛けができないと、できる選択肢がかなり減ってしまうことも改めて実感したし。メンタンピンリーチとかできるといつもの1.5倍くらい嬉しい。

赤がドラじゃないってのは最後まで慣れなくて、ドラとして点数申告を何回かしてしまいましたがしっかり訂正されましたw

終盤に

こんなツモがきて、4ソウは1段目で切っていたのですがフリテンでもツモれると判断してリーチ!

残念ながらツモれずに手配を開けると
「これチョンボじゃん!」と対面にして指摘される。。。なんやと、もしやフリテンリーチ禁止!?

そう、ここはフリテンリーチが禁止だったのです。。最初に確認しておけばよかった。。
ナシナシルールの時はフリテンリーチは禁止のことが多いようです。今日一番の勝負手をチョンボにするという最悪の結果になってしまいました。。
確認しなかった自分が悪い(;_;)


ルール

  • 東南戦
  • 1-1-2
  • ナシナシ
  • 門前祝儀500p
  • 赤は各5に1枚、祝儀対象になるがドラではない
  • 和了連荘
  • フリテンリーチ禁止!

ゲーム結果
1着3回
2着2回
3着1回
4着2回
+6,000p

場末雀荘で高齢者のサークルみたいな雰囲気なので全体的に強い方はいない印象でした。
ナシナシで4人打ちが初めてだったのでルールに適応するのに時間がかかってしまったかな。楽しかったのでたまにはナシナシを打つのもいいかなと思いました。

常連さんから聞いた話だと仙台にはナシナシルールの雀荘が他にもいくつかあるそうです。

タイトルとURLをコピーしました